ドイツ・ニュルンベルク  2018冬

ドイツ・バイエルン州を通っているロマンティック街道沿い近くの町 ニュルンベルク

ニュルンベルクを歩いてみましょう

 

バイエルン州ではミュンヘンについで2番目に大きい町、ニュルンベルク。ワーグナーのニュルンベルクのマイスタージンガーや、ニュルンベルガーソーセージ、レープクーヘン、そしてクリスマスマーケットで有名です。

 

ニュルンベルクは旧市街は、全長5kmにわたる城壁で囲まれています。見どころは、全部歩いて回れます。第二次世界大戦では、この街の90%近くが破壊されてしまいましたが、前の姿に復興され、中世の町並みがよみがえりました。

 

ニュルンベルク中央駅を降りたら目の前にある見張り塔、フラウエントーア塔の横のアーチから旧市街に入ってみましょう。

IMG_6352
城壁の中への入り口

城壁の中に入ると、職人広場があります。ここには手作りのお土産屋さんが並んでいます。

IMG_6353
フラウエントーア塔と職人広場

ここを抜けると、歩行者天国のケーニヒ通りに出ます。通りには、この時期にならではのお店が並んでいます。可愛いクリスマスの飾りや、お菓子屋さん、お花屋さん…  見ているだけで楽しくなります。

IMG_6099
IMG_6100
IMG_6098

 

色々なお店を見ながら歩いて行くと、フラウエン教会がある中央広場に出ます。クリスマスマーケットが開かれていますね。

IMG_6354
フラウエン教会とクリスマスマーケット

中央広場の片隅にある美しの泉の柵の上の方には、金色の輪が付いていて、この輪を3回まわす間に願い事をして、人に打ち明けなければ願いがかなうそうです。少しよじ登って回しましょうか。

IMG_6368

 

 

さて次は、中央広場を抜けてそのまままっすぐ進み、ローマ帝国のお城、カイザーブルクへ向かいましょう。お城までの道のりは、けっこう息が切れるほどの登り坂です。でも頑張って辿り着くと、ニュルンベルク市内が見渡せます。

IMG_6101
カイザーブルク
IMG_6369
残念ながら曇っていますが、お城から旧市街を眺めた景色です

 

 

お城からの帰り道は、来た道を戻らず、右手の方から下りて行きましょう。道沿いに、素敵なカフェや、ショップがあります。

ちょっと覗いてみたら、中世のニュルンベルクの街の中に、こんな目をひくケーキ屋さんがあります! 入ってみましょう!

IMG_6370 2
IMG_6102

とっても美味しいケーキとカフェラテで、少し疲れた体が元気を取り戻しました。

外は暗くなって来ました。

中央広場の方へ戻りましょうか。

IMG_6371 2
ヘンカーシュテーク

中央広場へ向かう途中、”死刑執行人の小橋”という名前が付いたヘンカーシュテークに出ました。怖い名前とはうらはらに、屋根付きの木と石でできたとても素敵な橋ですね。

 

 

さて、中央広場に戻って来ました。フラウエン教会もライトアップされ、クリスマスマーケットもとっても賑わっています。ステージの上ではクリスマスの曲が演奏されています。

 

 

お腹が空いてきたので、ニュルンベルクの名物でも買って、今晩はホテルでゆっくりしましょうか。

シナモンなどの香辛料やオレンジの皮などが入ったクッキーのようなクリスマスに食べるお菓子”レープクーヘン”と、ブナの木炭で焼いた小さめのソーセージ”ニュルンベルガーソーセージ”何本かと、パンを買って、ホテルへ向いましょう。

IMG_6110
レープクーヘン

 

 

世界一有名なクリスマスマーケットが開かれている町 ニュルンベルクでした。

 

 

次はミュンヘンに行ってみましょうか。

 

 

 

 

About the author